AGA 髪型

薄毛をごまかすために坊主にした

薄毛をごまかすために坊主にした、と言う人も少なくないかもしれません。これは案外、良い方法なのです。
薄毛をごまかすために坊主にすると、ごまかしているという風に周りからは受け止められず、髪が薄いことを潔く受け入れているようにとられるので、好感度が高くなると言います。
薄毛というのは、原因がストレスや生活習慣であることが多いものです。(AGAの原因は悪玉化した男性ホルモンです)

 

ただ、早寝早起きの生活リズムを取り戻し、食事もしっかり食べるようにしても、簡単には薄毛が改善することはありません。
ストレスについても、日々の生活でストレスを解消するようにしても、すぐに薄毛が治ることはありません。そうなると薄毛を改善するには、育毛や植毛などでお金をかけないといけないハメになります。

 

お金がある人はそれでもいいのでしょうが、ない人はそれができません。最終的に対策としておすすめなのが、坊主にするとい方法です。
坊主にすれば、かなり薄毛であることをごまかすことができます。坊主が似合うような頭の形をしていれば、カッコよく見えるかもしれません。育毛のためのお金がない人は、きっぱり坊主にした方がいいかもしれません。

髪が薄くなっても髪型でごまかす

髪が薄くなっても髪型でごまかす方法があります。最近では若ハゲが増えていますが、ハゲをごまかせる髪型があります。
つむじ周辺の髪が薄くなり、ハゲてくることがよくありますが、そうなるととても気になります。
髪が薄くなると、どうしても老けて見えます。

 

しかし、そうかと言って植毛やかつらをすることになると、お金がかかります。髪が薄くなってきた時のおすすめの髪型は、全体的に短めの無造作風にすいた動きがある風にした髪型にするとよいでしょう。
但し、そうするには、その髪型をキープするのに1ヶ月に1回くらいは髪を切りに行かなければなりません。そう考えると、髪が薄くなって髪型でごまかす場合は、スキンヘッドかボウズのどちらかがおすすめで、そうすれば、目立たなくなります。

 

スキンヘッドはなかなか勇気がいるので、ボウズにするといいかもしれません。いずれにせよ、髪の長さが長ければ長いほど髪の薄さが目立ってしまうので、短い髪形がよいでしょう。髪が薄くなってきたと言っても、程度にもよります。案外、自分が思うほど周りの人は気にしていない場合もあるので、あまり髪型をいじらない方がいいかもしれません。

 

 

 

 

銀座総合美容クリニック

 

銀座美容総合クリニック

 

東京・新橋。男女の薄毛療専門。患者は日本全国から来院、10代後半から40代前半の若年層が多い印象。カウンセリング無料。

 

ルネッサンスクリニック

 

ルネッサンスクリニック

 

全国展開の男女の薄毛のクリニック。多彩な治療。無料カウンセリングは医師が直接あなたの髪の状態を診断してくれる。

 

HARG治療センター

 

HARG治療センター

 

東京・新宿。男女の薄毛に。医療毛髪再生HARG(ハーグ)療法専門。有料カウンセリングは相談する価値がある。